2010年11月02日

棚田の夜祭り

千葉県鴨川市の大山千枚田で行われている「棚田の夜祭り」に行ってきました。

棚田の夜祭りの開催期間中は千枚田周辺で一般車両の規制が行われます。
夜祭りに行くには、鴨川市総合交流センター「みんなみの里」またはJR安房鴨川駅からのシャトルバスを利用します。
たまには電車の旅もいいかな、ということで特急わかしおで終点の安房鴨川まで乗車。
安房鴨川駅からシャトルバスで大山千枚田に向かいます。


DSC01399.JPG
大山千枚田に到着です。


DSC01400.JPG
棚田では夜祭りの開始に向け火を着けてる最中でした。


いつものことながら今回も写真が多く、一枚ごとにコメントするようなこともないwので、陽が沈むまで写真垂れ流しますww


DSC01401.JPG

DSC01403.JPG

DSC01404.JPG

DSC01405.JPG

DSC01409.JPG

DSC01411.JPG

DSC01414.JPG

DSC01415.JPG

DSC01417.JPG

DSC01420.JPG

DSC01421.JPG

DSC01422.JPG

DSC01423.JPG

DSC01424.JPG

この日は前日から朝まで降り続いた雨と強風の影響で火が着きづらかったり、着いてもすぐ消えてしまうものがあったりと大変そうでした。

そうこうしているうちに陽が沈んできました。

DSC01428.JPG

DSC01430.JPG

DSC01433.JPG

DSC01436.JPG

DSC01437.JPG

陽が沈むととても幻想的な光景が広がります。
それではまたしばらく写真の垂れ流しをどーぞw


DSC01439.JPG

DSC01442.JPG

DSC01444.JPG

DSC01445.JPG

DSC01449.JPG

DSC01454.JPG

DSC01456.JPG

DSC01459.JPG

DSC01467.JPG

DSC01469.JPG

DSC01470.JPG

DSC01476.JPG

DSC01477.JPG

DSC01479.JPG

DSC01473.JPG
大山千枚田の名物、棚田倶楽部のたんぽぽコーヒーとふしぎなお菓子でブレイク。
たんぽぽコーヒーは僕にはちょっと苦手な味でした。
ふしぎなお菓子はゴマのお菓子です。

帰りはみんなみの里までシャトルバスで行き、そこから安房鴨川行きのシャトルバスに乗り換えとなります。

DSC01482.JPG

DSC01483.JPG
巨大かぼちゃです。

DSC01484.JPG
大きさが分かりやすいように別のアングルで。


みんなみの里からシャトルバスに乗って安房鴨川駅に。


DSC01485.JPG
E257系

DSC01486.JPG
E257系と209系


帰路の車中ではいつの間にやら爆睡して、あっという間に帰宅できましたw


千葉県でこんなに素晴らしい光景が見られるとは思っていませんでした。
ぜひ南房総観光と合わせて行ってみてはいかがでしょうか?



posted by 白味噌 at 04:22 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千葉県にも棚田があったのですね、西と北にしかないと思ってました。
しかし300箇所近くは火を点けてるでしょうからやる方も大変ですね。(ライトのなんとお手軽なこと

寒くなったら電車もいいですね〜
Posted by ジョー匠 at 2010年11月05日 02:05
お!千枚田行かれたのですね。
黄金の稲穂以外にもこんな素敵な光景が見れるのか〜知らなかったです。交通規制でバイクで行けないのは残念ですね。でもこの時季は寒すぎかな?
Posted by 炒飯大盛 at 2010年11月05日 19:37

はじめまして。
またたびと申します!

千葉県にこんな幻想的な景色が見れるとは・・・
千葉県民として是非チェックに行きたいものですね。


自分もブログをやっているのですが是非リンクさせていただいてよろしいでしょうか??
Posted by またたび at 2010年11月06日 19:24
はじめまして。
またたびと申します!

千葉県にこんな幻想的な景色が見れるとは・・・
千葉県民として是非チェックに行きたいものですね。

自分もブログをやっているのですが是非リンクさせていただいてよろしいでしょうか??

Posted by またたび at 2010年11月06日 19:25
みなさんこんばんは。
自宅で寝られるって素晴らしいことですね(爆)



>>ジョー匠さん
大山千枚田は“都心から一番近い棚田”が謳い文句です。
灯りの数はゼロが一個多い3000個だそうです。
棚田までの道沿いのも含めた数だと思いますが。
バーナーで点けてましたが大変そうでした。
でも光では再現できない火の揺らぎは素晴らしかったですよ。



>>炒飯さん
まさかこんな時期に千枚田に行くとは思いませんでしたw
一年中バイクに乗ってるので寒さ耐性はあるほうだと思うのですが、スタンプラリーで房総半島を走ったばかりだったので…w
寒風ツーリングでも行きますか?w




>>またたびさん
はじめまして!
ご訪問&コメントありがとうございます!
千葉県民ですか!?しかも同じ白w
千葉県民のVTRブロガーが増えて嬉しい限りです。
リンクの件、こちらこそよろしくお願いします!
ではいつかどこかでお会いしましょうw
Posted by 白味噌 at 2010年11月07日 04:00
昼から夜へと景色が移り変わっていく様が
分かります。
同じ場所n長く留まる事が無いので新鮮です^^

夜だけ見ると棚田とは思えないです♪
良い旅ですね!
Posted by まるぼ at 2010年11月08日 19:10
>>まるぼさん
ほんといろんな景色がみられました。
こうやってゆっくりするのもいいもんですね。

千葉県内でも知名度が低いのですが、県内はもちろん県外へももっとアピールされるべきだと思います。

来年はぜひまるぼさんもいらしてください♪
Posted by 白味噌 at 2010年11月08日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167978482

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。