2010年11月30日

北海道ツーリング七日目その2

9月2日、北海道ツーリング七日目です。



釧路湿原観光のあと、R38釧路国道で帯広に向かいます。



…と、その途中である場所に寄りました。



DSC01106.JPG
その場所に到着です。


DSC01097.JPG
さて、ここはどこでしょう?




DSC01101.JPG
とある無人駅です。



















DSC01100.JPG
ここは根室本線の古瀬駅です。
ここに何があるのかというと、何もありませんw
じゃあ何をしに来たのか?というと、この古瀬駅は知る人ぞ知る秘境駅なのです。


DSC01098.JPG

DSC01099.JPG
朝、釧路方面から古瀬駅に到着したら昼過ぎまで戻れませんw


DSC01102.JPG
何か停車してます。

DSC01103.JPG
なんでしょうか?分かる人がいたら教えてくださいw


DSC01105.JPG
国道からは近いのですが、案内標識とかは一切なく、駅へのアクセス路はダートです。
とはいえ、場所さえ知っていれば車やバイクでのアクセスは簡単です。
でも秘境感満点でしたw



最後に動画を置いておきますね。
posted by 白味噌 at 02:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 北海道ツーリング2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車両にあったスッテカーロゴを頼りにググってみた所、プラッサー&トイラー (Plasser & Theurer)社オーストリアの線路工事用重機メーカーの車両みたいです。

フラットダートとはいえ駅まで行くのに秘境とは流石北海道はデッカイ道ですねw
Posted by 炒飯大盛 at 2010年11月30日 19:20
駅舎とは思えん、駅舎?
誰も他人が入ないの?
謎だらけの、ビデオですな〜。

今年は、羆も出没してましたが、秋口のツーリングでなくて、よかったですね〜
Posted by 山は緑 at 2010年12月02日 18:57
>>炒飯さん
さすがww
よく正解見つけてきましたねw


国道からはあっさり行けちゃったんですけど、新しい道ができたからみたいです。
…いつできたのかは知りませんけどw



>>山は緑さん
こんな駅だれも使わないと思いますw
周りには民家なんてありませんからww
もともと信号場で、ここには国鉄職員の宿舎があったそうです。それが駅に昇格したと。

8月の終わりの北海道がまさかの猛暑だとは思ってませんでしたw
Posted by 白味噌 at 2010年12月09日 04:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。